かぶの冷蔵・冷凍保存方法!
買ってきたかぶ、すぐに使いきれないときの保存方法をご紹介します。冷蔵・冷凍保存ともに、まず根と葉を切り離すのがポイント。
原材料 かぶ
ツール 包丁、まな板、キッチンペーパー、サランラップ、ジッパー付きバッグ、ポリ袋
作業時間 10分
1. かぶの根と葉を切り離す
2. 皮をむき、食べやすい形にカット
3. ジッパー付きバッグに入れて冷凍庫へ
4. 葉は硬い茎とやわらかい葉の部分に分け、ぞれぞれ食べやすい大きさにカット
5. ジッパー付きバッグに入れて冷凍庫へ

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

冬に甘みが増す「かぶ」。何個か束になって売られていることが多く、すぐに食べきれないこともありますよね。今回は、かぶのおいしさを長持ちさせる冷蔵・冷凍保存方法をご紹介します!簡単なコツを押さえるだけで鮮度がのびますよ。

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

鮮度長持ち!かぶの保存方法

・ かぶの冷蔵保存

かぶは葉が付いたままにしておくとスが入りやすくなってしまうので、買ってきたらまず茎の根元から切り離します。

ステップ1 かぶの冷蔵・冷凍保存方法

葉も栄養がありおいしく食べられるので、捨てずに保存しましょう。根の部分と茎・葉の部分をそれぞれ湿らせたキッチンペーパーで包みます。

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

それぞれポリ袋に入れて野菜室で保存します。葉は2~3日中、根は4~5日ほどを目安に食べ切るのがおすすめです。

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

・ かぶの冷凍保存

まず根と葉を切り離します。根の部分は洗って皮をむき、半月切りやくし形切りなど使いやすい大きさに切ります。

ステップ2 かぶの冷蔵・冷凍保存方法

ジッパー付きバッグ(冷凍保存用袋)に入れてしっかりと空気を抜いて口を閉じ、冷凍庫へ。1か月くらいを目安に食べ切りましょう。

ステップ3 かぶの冷蔵・冷凍保存方法

切るのが面倒なときや、使い道がまだ決まっておらずとりあえず冷凍したいという場合は、丸ごと冷凍保存もできます。

まずかぶの皮をむき、ぴったりラップでくるんだら、ジッパー付きバッグに入れて冷凍庫へ。保存期間は1か月ほど。使うときは、流水で半解凍状態にしてから切って調理するか、凍ったまま丸ごと電子レンジで加熱調理してもOK。

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

かぶの冷蔵・冷凍保存方法

一方、切り離したかぶの葉は、さらに硬い茎の部分とやわらかい葉の部分に分け、それぞれ使いやすい大きさに切ります。

ステップ4 かぶの冷蔵・冷凍保存方法

ジッパー付きバッグに入れて平らにならし、冷凍庫で保存。こちらも1か月ほどを目安に食べ切りましょう。

ステップ5 かぶの冷蔵・冷凍保存方法

生のままでも、炒めても、トロトロに煮込んでもおいしいかぶ。鮮度の高いうちにしっかり保存して、根も葉もおいしくいただきましょう!