アスパラの茹で方・レンチンしてもOK!
アスパラガスの基本の茹で方をご紹介します。お湯を沸かすのが面倒なときや、少量だけ調理したいときは、電子レンジでチンしてもOK!
原材料 アスパラガス、塩
ツール ピーラー、包丁、まな板、フライパン、菜箸、耐熱皿、ざる、サランラップ、冷凍用保存袋
作業時間 15分
1. アスパラの根元を切り落とし、硬い皮をむく
2. 塩ゆでする
3. 冷水にさらして冷やす
4. ざるにあげて水を切る

アスパラの茹で方

軽く塩茹でするだけでも美味しく食べられる「アスパラガス」。茹ですぎてしまうと色が悪くなってしまったり、せっかくのシャキシャキ食感が損なわれてしまったりしてもったいないので、短時間でサクッと熱を通すのがポイントです!本稿では、アスパラの基本の茹で方・電子レンジで加熱する方法をご紹介します。

アスパラの茹で方

アスパラの根元部分を切り落とし、硬い皮をむきます。

【参考リンク】アスパラの下処理方法!根元はどのくらい切る?

ステップ1 アスパラの茹で方

アスパラが丸ごと入る大きさのフライパンにたっぷりのお湯を沸かし、お湯500ccに対して小さじ1杯ほどの塩を加えます。

アスパラの茹で方

アスパラを入れて茹でます。細いもので1分半くらい、太いもので2分くらいが大体の目安。ときどき菜箸で上下を返してあげるとベター。

ステップ2 アスパラの茹で方

アスパラの茹で方

茹で上がったら冷水にあけ、冷やします。

ステップ3 アスパラの茹で方

ざるに上げてしっかり水気を切り、下茹で完了です!

ステップ4 アスパラの茹で方

電子レンジで加熱

お湯で茹でるのが面倒なとき、アスパラを少量だけ使いたいときなどは電子レンジで加熱してもOK。根元を切り硬い皮をむいたアスパラを、耐熱皿に並べます。

アスパラの茹で方

塩をひとつまみ振り、ふんわりとラップをかけます。このまま電子レンジ(500W)で1分半ほど加熱。

アスパラの茹で方

ざるに上げ、粗熱が取れたら完了です。なお、アスパラ1本だけ加熱調理したいときは、1本丸ごとラップにくるんで30~40秒ほどチンしましょう。

アスパラの茹で方

アスパラの茹で方

なお、アスパラをたくさん手に入れて一度に食べきれないときは、生のまま、またはさっと茹でてから冷凍するのがおすすめです。冷凍保存なら3週間~1か月ほど持ちますよ!

【参考リンク】アスパラの冷凍保存方法