「オイルサバディン」「国産 寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ」「サヴァ缶 ブラックペッパー味」

家に常備しておくとなにかと便利なサバ缶。様々なメーカーから種類豊富に展開されていますが、今回は味も見た目もおしゃれなサバ缶3つをまとめてご紹介します。

駿河燻鯖 オイルサバディン

ただのサバ缶ではなく、オイルサーディンでもない“オイルサバディン”。「オリーブオイルガーリック」は駿河のサバを“サバ節伝統製法”でスモークし、オリーブ油に漬け込んでいます。渋いグリーンのパッケージに入った缶詰は、キッチンにもおしゃれに溶け込めそう。スーパーでの購入価格は500円(税別、以下同じ)。

駿河燻鯖 オイルサバディン オリーブオイルガーリック

フレーク状のため、料理の具材として使いやすいのが特徴。ホロホロとした身から燻製らしい香ばしさとオリーブ油の爽やかなコクが染み出します。にんにくのパンチもほどよく効いていて、ビールやワインが恋しくなる味わい。いつもの料理に加えるだけで最高のおつまみが完成します。もはやこのままでも立派な一品。

駿河燻鯖 オイルサバディン オリーブオイルガーリック

国産 寒さば

「国産 寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ」は、脂の乗った「寒さば」を香り高い木頭ゆずと塩、クセのないエクストラバージンオリーブオイルでじっくりと漬け込んだ缶詰。ゆずやサバ、オリーブのイラストが描かれたパッケージは、どこかノスタルジックな雰囲気が漂います。購入価格は458円。

国産 寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ

旨みたっぷりのサバはみずみずしい野菜と相性抜群。ドレッシングいらずの塩気で、ごろっと大きな身が食べごたえを与えます。口にする度にふわっと鼻に抜けるゆずの香り。サバのこってりした脂を引き締めて爽やかな後味へと導きます。

国産 寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ

サヴァ缶 ブラックペッパー味

フランス語で「元気?」という名前の国産サバのオリーブオイル漬け。シックな黒の背景と鮮やかな黄色の文字が印象的なデザイン缶です。購入価格は348円。

サヴァ缶 ブラックペッパー味

身をほぐしてマヨネーズと和え、クラッカーにのせればおしゃれな一品があっという間に出来上がり。オニオンソテーやマッシュルームエキス、にんにくが複雑でクセになる味わいを作り出しています。ピリリと効いたブラックペッパーが心地良いアクセント。

サヴァ缶 ブラックペッパー味

ちなみに、以前えん食べでは3種類の“サヴァ缶アレンジレシピ”をご紹介しています。どれも手軽で美味しかったので、ぜひチェックしてみて!

サヴァ缶オリーブオイル漬け、レモンバジル味、パプリカチリソース味