レンジで簡単「サバとオクラの塩昆布和え」
家に常備しておくとなにかと便利な“サバ缶”を使った「サバとオクラの塩昆布和え」のレシピをご紹介します。
材料 ( 2人分 )
オクラ 5本
サバ水煮缶 1缶
塩昆布 5g
ごま油 小さじ2
ひとつまみ
サバとオクラの塩昆布和え

家に常備しておくとなにかと便利なサバ缶。レンジでパパっと作れる「サバとオクラの塩昆布和え」のレシピをご紹介します。

◆ 材料(2人分)

オクラ 5本
サバ水煮缶 1缶
塩昆布 5g
ごま油 小さじ2
塩 ひとつまみ

◆ 作り方

1. オクラに塩をまぶし、指先で優しくこすってうぶ毛を取り除く。

2. オクラの上のかたい部分を切り落とし、ななめにカット。

ななめに切ったオクラ

3. オクラを耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱。

レンジで加熱したオクラ

4. オクラが入った容器にサバの身をほぐしながら入れて混ぜ合わせる。

サバとオクラの塩昆布和え

5. ごま油と塩昆布を加えて混ぜたら完成。

サバとオクラの塩昆布和え

◆ その味は?

まだシャクっとした歯触りが残ったオクラのさわやかな風味と、脂の甘みや旨みをもったサバが相性抜群。塩昆布のほど良い塩気が全体の味をまとめてくれています。ふわりと鼻に抜けるごま油の香ばしさもたまらん!ねばねばしたオクラのおかげでなめらかな口あたりなので、あまり食欲がない時でもスルッと食べられます。

サバとオクラの塩昆布和え

火を使わずレンジで作れる「サバとオクラの塩昆布和え」。ごはんにかけて食べるのもおすすめです。