丸ごとキャベツの保存方法!
キャベツを丸ごと買ってきても大丈夫!鮮度が長持ちする保存方法をご紹介します。芯をくり抜いて、濡らしたペーパーを詰めるだけ。
原材料 キャベツ、水
ツール 包丁、キッチンペーパー、ビニール袋
作業時間 10分
1. キャベツの芯をくり抜く
2. キッチンペーパーを水で濡らす
3. 芯をくり抜いた穴に、濡らしたペーパーを詰める
4. ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存

キャベツの保存方法

キャベツを丸ごと買っても、なかなか使い切れないことってありますよね。本稿では、できるだけ鮮度を長持ちさせる保存方法ご紹介します。キャベツは涼しい気候を好むので、軽い下処理をして冷蔵庫に入れておきましょう!

【参考リンク】キャベツを冷凍保存する方法

・ キャベツの保存方法

キャベツの芯にぐるっと包丁やナイフで切り込みを入れ、芯をくり抜きます。

キャベツの保存方法

ステップ1 キャベツの保存方法

キッチンペーパーを1枚水に濡らし、くり抜いた穴に詰めます。

ステップ2 キャベツの保存方法
これを

ステップ3 キャベツの保存方法
こう

このまま丸ごとビニール袋に入れて、冷蔵庫で保存します。これで完了!

ステップ4 キャベツの保存方法

・ キャベツを使うときは

冷蔵保存したキャベツを使うときはカットせず、外側の葉から必要な分だけはがして使うのがおすすめ。その方が栄養成分が減りにくく、キャベツ自体も長持ちします。

キャベツの保存方法

また、なかなか使い切れないときは、生のまま冷凍しちゃいましょう。使いやすい大きさに切って冷凍すれば、使うときも凍ったまま加熱調理できて便利ですよ!

【参考リンク】キャベツの冷凍保存方法