【ご当地レシピ】岐阜「鶏ちゃん焼き」味噌やにんにく入りタレに漬けた濃厚味!
岐阜県のご当地レシピ「鶏ちゃん焼き」をご紹介します。タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどの野菜と一緒に炒めた料理。
材料 ( 2人分 )
鶏もも肉 200g
キャベツ 1/4個
ニラ 1/2束
味噌 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
料理酒 大さじ1
にんにくチューブ 約1cm
しょうがチューブ 約1cm
コチュジャン 小さじ1/2
ごま油 小さじ2
岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

家にいながらちょっとだけ旅行気分が楽しめる、ご当地レシピをご紹介。今回は岐阜県の「鶏ちゃん焼き」を作ってみました。タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどの野菜と一緒に炒めた料理です。

鶏ちゃん焼き

材料

鶏もも肉 200g
キャベツ 1/4個
ニラ 1/2束
味噌 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
料理酒 大さじ1
にんにくチューブ 約1cm
しょうがチューブ 約1cm
コチュジャン 小さじ1/2
ごま油 小さじ2

作り方

1. 味噌、しょうゆ、みりん、料理酒、にんにく、しょうが、コチュジャンをタッパーか調理用袋に入れて混ぜ合わせてタレを作る。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

2. ひと口サイズに切った鶏肉を漬けダレに入れて、冷蔵庫で3時間ほど漬け込む。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

3. キャベツはざく切りに、ニラは3cmほどの幅に切る。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

4. フライパンにごま油を引き、漬けた鶏肉を弱火でじっくり焼く。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

5. 鶏肉に火が通ったらキャベツとニラ、漬けタレの1/3くらいを加えて中火で炒め合わせる。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

6. キャベツがしんなりしてきたら火を止めて完成。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

鶏ちゃん焼きの味は?

鶏肉はジューシーで柔らかく、しっとりとしたキャベツやニラと好相性。タレに漬け込んだことで味がしっかり染みており、味噌の旨味やしょうゆの香ばしさが感じられます。そこに野菜がもつ甘みが加わった、食が進む濃厚な味わい。にんにくやコチュジャンも効いていて香りも豊か。白いご飯と合わせるといくらでも食べられそうです。

岐阜「鶏ちゃん焼き」ご当地レシピ

今回はキャベツとニラを使いましたが、にんじん、玉ねぎなど家にある野菜を加えても美味。肉と野菜をたっぷり摂れて、お腹も心も大満足の一品です。