お箸が止まらない「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ!
炒めてとろっとやわらかくなったなすと、しゃっきりさわやかなゴーヤを甘辛い味噌で和えたレシピ。白いご飯がモリモリ進んじゃいます!
材料 ( 2人分 )
なす 1本
ゴーヤ 1/2本
小さじ1/2
適量
味噌 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

シャクッとろっとした食感もおいしい「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピをご紹介します。甘じょっぱいタレをたっぷり絡めてほお張れば、白いご飯がモリモリ進むやみつきの味わい!

なすとゴーヤの味噌炒め

材料

用意するものはこちら。

なす 1本
ゴーヤ 1/2本
塩 小さじ1/2
油 適量
味噌 大さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

作り方

ゴーヤは洗ってワタと種を取り除き、4~5ミリ幅に切ります。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

ゴーヤに塩をまぶして揉み込み、10分ほど置いたら水で洗って水気を絞り切ります。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

なすは洗ってヘタとガクを取り、1×3センチくらいの棒状に切ります。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

味噌、酒、みりん、砂糖に水大さじ1を加え、混ぜ合わせておきます。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

フライパンに油を熱し、なすとゴーヤを炒めます。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

具材がこんがりしてきて火が通ったら、合わせておいたタレを回しかけて炒め煮します。全体に味が染みて少し煮詰まったら、器に盛り付けて完成!

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

なすとゴーヤの味噌炒めの味は?

とろっとやわらかくジューシーななす。シャクッと歯ごたえよく、さわやかな苦味が絶妙なゴーヤ。どちらも甘じょっぱい味噌ダレをたっぷりまとって、素材の味がぐっと引き立てられていて最高。お箸が止まらないおいしさ…!ゴーヤの苦味は下処理と味噌ダレの甘みでまろやかになっています。

「なすとゴーヤの味噌炒め」レシピ

白いご飯が進むパンチある味付けも、シャクシャク・とろとろの対象的な食感もおいしい「なすとゴーヤの味噌炒め」。味噌炒めってこってりしがちですが、これはゴーヤの苦味があるので夏もサッパリと食べられます。冷えたビールにも合いますよ!