レシピ「バナナケーキ」

バナナを使って作る、「バナナスイーツ」のレシピ7選をまとめてチェック!えん食べ編集部が実際に作って美味しかった、バナナレシピをピックアップしました。絶品「バナナケーキ」や「バナナもち」など。

・ バナナアイス
超簡単レシピ「バナナアイス」。バナナのねっとりとした食感と甘みが楽しめる、シンプルなアイスクリームです。袋に入れてもみ込むだけ♪

レシピ「バナナアイス」

ところどころにバナナの果肉が感じられ、ねっとりとした舌触りと甘みが楽しめます。ときおり感じる、バナナの果肉のとろっと感がクセになる美味しさ!お好みでシロップをプラスしたり、チョコレートソースをかけたりして、味変しても良さそう♪

・ 濃厚バナナチーズケーキ
材料を混ぜて冷やすだけ。準備も片付けも簡単な「バナナチーズケーキ」のレシピ。余ったバナナやクリームチーズの消費にも。

「バナナチーズケーキ」のレシピ

バナナの甘みとクリームチーズのコクが濃厚!バランスも良く、ふたつを混ぜただけで十分においしいチーズクリームになっています。ビスケットのトッピングも重要。サクサク食感のアクセントと焼菓子の香ばしさが加わることで、一気にチーズケーキらしさが出ます。

・ バナナケーキ
ホットケーキミックスとバナナで作る絶品「バナナケーキ」のレシピ。材料を混ぜ合わせ、型に入れて焼くだけの簡単調理で、お菓子作り初心者にもおすすめです。

レシピ「バナナケーキ」

表面はさっくりとした食感。中はしっとりふわふわとした生地にとろけるバナナが入り、噛むほどもっちりとした食感とバナナの甘みが広がります。バナナとバターの芳醇な風味の絡み合いもたまらない!リッチでコク深い贅沢な味わいは、おもてなしのデザートにもおすすめです。

・ バナナプリン
バナナと豆腐だけで作るヘルシーな「バナナプリン」のレシピ。混ぜて固めるだけで簡単に作れちゃいます。

レシピ「バナナプリン」

水切り度合いで固さは変わります。しっかり水切りすれば、“固めプリン”のような食べ応え。軽く水切りした場合はとろとろの食感に仕上がります。口あたりは、おいもや栗のプリンのように、少し粒感のある仕上がり。初めに豆腐が香り、徐々にバナナの甘酸っぱさへと味が変化していきます。砂糖を使っていないので、素材それぞれの甘みや風味が際立つ味わい。

・ バナナもち
バナナ1本と片栗粉さえあればOK。混ぜて焼くだけ簡単「バナナもち」のレシピ。

レシピ「バナナもち」

片栗粉とバナナが混ざった部分はしっかりと弾力のある食感、粗ほぐしで残ったバナナはとろとろジューシーな味わい。パンケーキともお餅とも違う、他にないもちもち・とろとろの食感に仕上がります。甘さは控えめだけど、温められてバナナの風味が立つぶん印象は甘め。

・ フルーツフランベ
お菓子づくりで余った「ラム酒」があったら、ぜひ試してほしいレシピ「フルーツフランベ」。

レシピ「フルーツフランベ」

トロリとやわらかいバナナに絡む、濃厚なソース。バターの香ばしさとカラメルのビター感、まろやかな甘み、そしてラム酒の香りがかわるがわる訪れます。家にいながら一流レストランの味が再現できたかもしれません(私感)!

・ バナナパンケーキ
バナナと卵だけで作れるパンケーキの簡単レシピ「バナナパンケーキ」。

レシピ「バナナパンケーキ」

見た目に関して言うと、小麦粉やホットケーキミックスを使ったパンケーキより膨らみは弱め。とはいえ、べちゃっとせずふわっと焼き上げられています。粉が入っていないのにふっくら感はありつつ、卵感がやや強めのジューシーな口あたり。分厚いクレープというか、オムレット風というか。シロップとかクリームとか、何も付けなくてもバナナのまろやかな甘さがしっかり出ているのでこれだけで美味です!

バナナを使ったお手軽スイーツレシピ7選。おうち時間のお供にいかがでしょう?