お米不使用「オートミールチャーハン」
いつものオートミールの食べ方に飽きたら、アレンジレシピ「オートミールチャーハン」を試してみて!お米を使わないため、ダイエット中でも罪悪感なくチャーハンが楽しめちゃう♪
材料 ( 1人分 )
オートミール 100g
110ml
玉ねぎ 半玉
ピーマン 1.5個
ソーセージ 4本
ニンニク ひとかけ
1個
醤油 大さじ1
大さじ1/5
ごま油 大さじ1
アレンジレシピ「オートミールチャーハン」

食物繊維たっぷり、消化吸収が穏やかで、血糖値の急激な上昇を抑えてくれる“低GI食品”である「オートミール」。日々の食事に取り入れたいけれど、牛乳やお湯でふやかすなど、どうしても食べ方がワンパターンになりがちじゃないですか?

そこでおすすめしたいのが、アレンジレシピ「オートミールチャーハン」!ダイエット中は避けがちなチャーハンがオートミールで作れちゃいます。もちろん、お米は一切使いません。

■材料(1人前)
・オートミール 100g
・水 110ml
・玉ねぎ 半玉
・ピーマン 1.5個
・ソーセージ 4本
・ニンニク ひとかけ
・卵 1個
・醤油 大さじ1
・油 大さじ1/5
・ごま油 大さじ1

■作り方
1、耐熱容器にオートミール100gと水110mlを入れ、ふんわりラップをかけ、500Wの電子レンジで1分30秒温めます

アレンジレシピ「オートミールチャーハン」

2、油とみじん切りにしたニンニクを弱火で炒め、続けてみじん切りにしたソーセージ、玉ねぎ、ピーマンを順に強火で炒めていきます

アレンジレシピ「オートミールチャーハン」

3、具材に火が通ったら、ふやかしたオートミールを入れ、さらに卵を加えてよくかき混ぜます。最後に醤油とごま油を混ぜ合わせたら完成!

アレンジレシピ「オートミールチャーハン」

アレンジレシピ「オートミールチャーハン」

■ややしっとりめのチャーハン
火力が弱かったようで、“パラッパラ”とまではいかず、やや“しっとり”め。チャーハンというより、焼き飯に近い食感です。遠い昔、夏休みのお昼に母親が作ってくれた焼き飯を思い出して、ちょっぴり懐かしい気持ちに……。

アレンジレシピ「オートミールチャーハン」
ちょっと懐かしい味

穀物の風味も思ったより控えめになっているため、オートミールが苦手な人でも試しやすいレシピ。同じ要領でチキンライスを作ったり、ちょっとひと手間プラスしてオムライスにしたりと、アレンジの幅も広がりそうですね。以前ご紹介した「オートミールクッキー」とあわせて試してみて!