ビッグカツサンド
すぐるの「ビッグカツ」で作るカツサンド
材料 ( 1人前 )
食パン 2枚
ビッグカツ 1枚~
キャベツ 適量
中濃ソース 適量
バター 適量
マスタード 適量
すぐるの「ビッグカツ」で作ったカツサンド

先日、すぐるの「ビッグカツ」で「カツカレー」を作った筆者。今度は「カツサンド」に挑戦してみた。

■作り方
1、パンの片面にバターとマスタードを適量塗る


バターとマスタードを塗った食パン
バターとマスタードを塗って

2、千切りキャベツをお好みの量のせ、さらに上からビッグカツをのせる

ビッグカツとキャベツを食パンにのせる
サイズぴったり

3、ビッグカツの上から中濃ソースをかけてサンドしたら完成!

ビッグカツで作ったカツサンド
挟んで完成!

最初は1枚のせていたが横から見るとなんだか物足りない。大人買いしたビッグカツがまだまだ残っているので、さらに4枚プラスしてみた。

ビッグカツで作ったカツサンド
これじゃ物足りないので、

ビッグカツで作ったカツサンド
倍プッシュだ!

■実食
薄目で見ればカツサンドに見えないこともないような…。見た目の肉感はほぼゼロで、“カツサンド”というより“衣サンド”になってしまった。

ビッグカツで作ったカツサンド
うーん…?

試しに一口かじってみると…かったい!衣がかたい!見栄えを重視して3枚重ねたことにより、ビッグカツが強度を増していた。普通のカツサンドであれば“サクッ、じゅわ”なところ、3枚ビッグカツサンドだと“ザクッ、ぎしっ”って感じ。元々噛み応えのある駄菓子とは知っていたが、ここまでかたくなるとは。

ビッグカツで作ったカツサンド
かたい!

そのまま噛み続けていると、じわじわとビッグカツの風味が口の中に広がってくる。肉を食べている感は皆無。だが、衣のサクサク感が長く続くため“揚げ物サンド”を食べている感覚は十分楽しめる。ビッグカツそのものの味が濃く、パンやキャベツとの相性もなかなか◎。

ビッグカツで作ったカツサンド
サクサク感は好評価

重ねたことを反省して1枚で作ったビッグカツサンドも食べてみたが、これはこれでやはり物足りなさが残った。食べやすくはなるので「とりあえずカツサンドっぽいものが楽しみたい」という方には良いかもしれない。味は悪くないから…。

ビッグカツで作ったカツサンド
こちらは1枚で作ったビッグカツサンド

魚介シートから作られた、すぐるの「ビッグカツ」。1枚30円×6枚で180円かけるなら、手間や材料費含めて考えても最初から普通にカツサンドを買った方が正直早い。

が、「ビッグカツで作ったカツサンドを食べた!」という満足感(?)はある程度得られると思う。次回は「カツ丼」にチャレンジするつもりだ。