エッグ池袋のエッグロスコ
看板メニューの「エッグロスコ」

ニューヨーク・ブルックリン発のレストラン「egg(エッグ)」が4月21日、東京・池袋にオープンした。

eggは、アメリカ南部の伝統料理を中心としたメニューを提供するレストラン。サクッとしたブリオッシュパンにとろとろの卵とホワイトチェダーチーズを合わせた看板メニュー「エッグロスコ」や、同じくブリオッシュを使って表面はサクッと中はふわっと仕上げた「フレンチトースト」などが提供される。

エッグ 池袋にオープン
ブリオッシュパンを使ったフレンチトースト

エッグ 池袋にオープン
メープルシロップをかけて

ほか、本国アメリカから輸入する「オーガニックグリッツ」や、数種類のスパイスを使った「自家製ポークソーセージ」など、ここでしか出会えないメニューが多数揃う。ビールやワインをはじめとしたアルコール類も豊富に用意。

場所は池袋駅(西口)から徒歩約5分。大きな窓から外光が差し込む店内は、白と基調とした明るい空間。中央の大テーブルには本国の店舗に倣って木が飾られている。

エッグ池袋にオープン
明るい店内

エッグ池袋にオープン
店頭

店舗所在地:東京都豊島区西池袋 2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz
営業時間:8時~21時