レンジで簡単!「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ
ごま油の風味が食欲をそそる簡単おかずレシピ。鍋やフライパンは使わないので、調理後の洗い物も楽ちんです。
材料 ( 2人分 )
ピーマン 2個
舞茸 1/3パック
ツナ缶 1缶
ごま油 小さじ1~2
鶏ガラスープの素 小さじ1
醤油 一回し
「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

電子レンジでパパッと作れる簡単おかず「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピをご紹介します。ごま油と鶏ガラスープで中華風の味付けに仕上げた、やみつきになる一品!

ピーマンと舞茸のツナ和え

材料

用意するものはこちら。

ピーマン 2個
舞茸 1/3パック
ツナ缶 1缶
ごま油 小さじ1~2
鶏ガラスープの素 小さじ1
醤油 一回し

作り方

ピーマンは洗ってヘタと種を取り、縦細切りにします。

【参考リンク】ピーマンの下処理方法

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

舞茸は食べやすい大きさにさいてほぐします。

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

耐熱容器にピーマン、舞茸を入れ、水気(油分)を軽く切ったツナ缶を加えます。

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

ふんわりラップをかけて電子レンジ(500W)で3分~3分半ほど加熱。ピーマンと舞茸に程よく熱が通ったら取り出し、ごま油、鶏ガラスープの素、醤油少々を加えてざっくりと混ぜ合わせます。

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

器に盛り付ければできあがり!

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

ピーマンと舞茸のツナ和えの味は?

シャクシャクのピーマンに、ぷりっとした舞茸、しっとりジューシーなツナの3者異なる食感が口の中で踊ります。噛むほどにぶわっと広がるのは、ごま油の香ばしさと鶏ガラスープ由来の中華風うまみ。これは無限に食べちゃう止まらない美味しさ…!

「ピーマンと舞茸のツナ和え」レシピ

フライパンや鍋を使わないので、調理後の洗い物も楽ちん。できたてはもちろん冷めても美味しいので、多めに作って常備菜やお弁当のおかずにするのもおすすめです!