揚げ菓子とバター茶

チベット料理「タシデレ」
揚げ菓子「チュラパレ」

「チュラパレ」は揚げ菓子。皮は外側がパリパリ、内側がふんわりしていて、フィリングはやさしい甘味をつけたチーズだ。揚げ菓子といってもくどくない。熱い方がおいしいので、順番を気にせずご飯とともに食べてしまってよい。

チベット料理「タシデレ」
ほろほろしたチーズ入りだ

食後にドリンクがつけられる。今回はバター茶を選んだが、アイスティーや冷たいチベットのヨーグルトドリンクなどもあるので、その日の気温と相談したほうがよさそう。

チベット料理「タシデレ」
バター茶。まさかのマグで来た

バター茶は濃厚なバターのにおいがし、コクも強い。マグで来るので量もある。

曙橋のチベット料理「タシデレ」
バターのにおいが濃厚

テーブル備えつけの砂糖を入れるとおいしく飲める。記者は堪能し、最後まで飲みきったが、暑い季節に味わうためには気合の必要な飲みものであることは断っておきたい。

曙橋のチベット料理「タシデレ」
テーブル備えつけの砂糖

曙橋のチベット料理「タシデレ」
ひとさじぐらい入れるとおいしく飲める

なおスペシャルランチは食後のバター茶抜きでも、昼食としてはかなりボリュームあり。通常のランチとどちらにするかお腹の空き具合と相談しつつ決めるとよいかも。

チベットレストラン タシデレ
東京都新宿区四谷坂町12-18
チベットレストラン タシデレ
住所:東京都新宿区四谷坂町12-18