ブルーボトルコーヒー 京都カフェのコーヒー
京都に!

ブルーボトルコーヒー」が関西に初出店。「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」が京都市左京区に3月23日、オープンしました。

ブルーボトルコーヒーは、豆の品質などにこだわったコーヒーを提供する「サードウェーブ」と呼ばれるムーヴメントをけん引してきたコーヒーショップ。“こだわりのコーヒー”を提供しています。

京都カフェは、築100年を超える旅館をリノベートし、もともとの建物の設計をいかした2棟で構成。「コーヒーの楽しさをもっと身近に」をテーマに、ショップスペース、カッピングスペース、中庭、カフェスペースの4つの空間が設けられています。

重厚な柱や梁が整然と組まれた美しい骨組み、むき出しになった土壁など、既存の建物をいかした演出が随所に見られるそう。京町家の風情ある空間を残しながら新たな価値を加えて、ブルーボトルコーヒーらしい様式美や空間美が表現されています。

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ
テラス席が気持ちよさそう

店舗所在地は、京都府京都市左京区南禅寺草川町64。