ボリュームたっぷりの肉料理と豊富なワインが楽しめる肉バル「ミートハウス 炉区(ロック)」が3月4日、東京・秋葉原にオープンする。

気取らず楽しめる肉バル、秋葉原に誕生!
気取らず楽しめる肉バル、秋葉原に誕生!

店名の由来は「“ロック(岩)”=かたまり肉のような豪快な肉料理」と「炉(火)を使う区(区画)=“炉区(ろっく)”」。圧倒的なボリュームを誇るという肉盛り合わせをはじめ、こだわりの熟成肉などを使った料理やワインが提供される。

フードには、牛、豚、鶏を使ったシンプルなグリル料理やフライドチキン、ハンバーグ、煮込み料理など“肉バルならでは”のメニューがラインナップ。また、おつまみメニュー「手作りタパス」も390円から用意される。

ドリンクには、ジョッキワイン、スパークリングワイン、10種のグラスワインなどが揃う。赤・白ワイン(ハウスワイン以外)にはテイスティングサイズも用意されており、気軽に“お気に入りの一杯”を探すことができるとか。もちろん、ビールやハイボール、サワーなども用意される。

お気に入りのマリアージュを見つけて
お気に入りのマリアージュを見つけて

メニュー例は次のとおり。表記価格は税別。

・フード
雪室熟成豚のグリル(160g、1,390円)
千刻熟成牛のグリル(160g、2,290円)
お得な肉盛り3種1kg盛り(3,490円)
※3種とは、若鶏もも肉のグリル、麦富士豚のグリル、希少部位 牛みすじのグリル

・ドリンク
なみなみスパークリング「リュクスNo.1 ブランドブラン」(690円)
※3月4~31日はオープン限定価格490円
ジョッキワイン ジョッキDEロック赤・白(各590円)
広島県瀬戸内産 塩レモンサワー(690円)
オーガニックサングリア レッド・ホワイト(各690円)

店舗所在地は、東京都千代田区神田佐久間町1-16 KDX秋葉原5F。営業時間は17時~23時30分。