京都産和牛の“量り売りステーキ”を提供する「肉バルGori'sキッチン」新橋店(東京都港区)が、9月10日にオープンする。

肉汁たっぷりのステーキを、お好きな分だけ
肉汁たっぷりのステーキを、お好きな分だけ

肉バルGori'sキッチンは、丹波の“おいしい水と肥沃な土地”で育てられた京都産の黒毛和牛「京の肉」が楽しめる肉バル。店内はブルックリンをイメージしたバルスタイルとなっている。

看板メニューは、「京の肉」からさらに厳選された牛のみを使った「量り売りステーキ」。価格は1グラム15円~(税別)。

肉は「赤み」または「霜降り」から好きな方を選ぶことができ、客の目の前で好みの厚さにカットされる。高温で両面をソテーしたあと、250度のオーブンで中までじっくりと焼き上げられたステーキは、肉汁たっぷりなのだとか。

好みのお肉を、好みの厚さにカットしてくれる
好みのお肉を、好みの厚さにカットしてくれる

ほかにも、自家製ハムや魚の燻製、バーニャカウダなどのタパス類が用意されるほか、ビールやワイン、カクテルなどのドリンクメニューも豊富にラインナップされるそうだ。

店舗所在地は、東京都港区新橋2-11-1 メナー新橋6F。営業時間は17時~24時。