サラベス「フレンチトースト」「エッグベネディクト」
名古屋に出店!

ニューヨーク発祥の人気レストラン「サラベス」が、東海エリアに初出店。「サラベス 名古屋店」が4月17日、商業施設「タカシマヤ ゲートタワーモール」1階にオープンする。

人気の朝食メニューに加え、サンドウィッチやホットドッグなど、NYスタイルのメニューがラインナップ。ビストロ・メニューや、肉と魚のメイン料理、オリジナルカクテルなども豊富に揃えられている。

サラベスのビストロ・メニュー
ディナーメニューも豊富に

また、名古屋名物の海老フライをイメージした同店限定メニュー「シュリンプ エッグベネディクト」が、4月17日~5月16日の期間、各日30食限定で提供される。特製マフィンの上に、海老をふんだんに使用したシュリンプケーキと半熟卵をのせ、海老の旨味を抽出したビスクソース風のオランデーズソースをかけてある。オリジナルのトートバッグ付きで価格は2,250円(税込)。

サラベス「シュリンプ エッグベネディクト」
仕上げに金粉をトッピング

店舗所在地は、愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤ ゲートタワーモール 1F。営業時間は9時~22時(ラストオーダーはフード21時、ドリンク21時30分)。※オープン日は10時開店