「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ!ほくほく甘いおやつ風おかず
田舎のお母さんが作ってくれるような、ほくほく甘い味わいにほっこりと温まる一品です。お鍋にほったらかしで煮るだけ!
材料 ( 2~3人分 )
かぼちゃ 200g
ゆで小豆(水煮缶でOK) 100g
1カップ(200cc)
醤油 大さじ1/2
砂糖 大さじ1
ひとつまみ
「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

肌寒い季節に食べたくなる「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピをご紹介!田舎のお母さんが作ってくれるような、ほくほく甘い味わいにほっこりと温まる一品です。おかずとしてだけでなく、ちょっと小腹が空いたときのおやつにも!

かぼちゃと小豆のいとこ煮

材料

用意するものはこちら。

かぼちゃ 200g
ゆで小豆(水煮缶でOK) 100g
水 1カップ(200cc)
醤油 大さじ1/2
砂糖 大さじ1
塩 ひとつまみ

作り方

かぼちゃは種とワタを取り除き、一口大に切ります。

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

鍋に水と砂糖、切ったかぼちゃを入れて強火にかけます。沸騰したら落し蓋をして、弱火で5~10分煮込みます。落し蓋がなければ、穴をあけたアルミホイルやクッキングシートでもOK。

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

かぼちゃがやわらかくなったら、ゆで小豆、醤油、塩を加えて汁気がなくなるまで煮詰めます。

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

煮汁が少なくなったら器に盛り付けて完成!

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

かぼちゃと小豆のいとこ煮 味は?

かぼちゃの香ばしくほくほくした甘さと、小豆のまったりとした甘さ。種類の違う甘みが口の中で融合してめちゃくちゃ美味しい!食べる場所によって煮物のおかずのような、はたまたおやつのおしるこのような。甘い素材の組み合わせですが、塩と醤油で味を引き締めているのでしつこさは感じませんよ!

「かぼちゃと小豆のいとこ煮」レシピ

“いとこ煮” という名前の由来

ちなみに、なぜ“いとこ煮”という名前なのかというと、その由来はいくつかあるそう。野菜を別々に(めいめい=銘々に)煮ることから“姪(めい)”とかけ、姪同士がいとこだからという説や、材料を順番に(追々に=おいおいに)入れて煮るので“甥(おい)”とかけ、甥同士はいとこだからという説、また、野菜や豆は畑でとれるものなので、いとこ同士みたいなものだから、という説など。いずれにせよかぼちゃと小豆の組み合わせは間違いないおいしさなので、ぜひ食べてみてくださいね!