Pasco夢パン工房 超熟北海道食パン

Pascoのオンラインショップ L’Oven(ル・オーブン)店に、北海道にある直営ベーカリー「Pasco夢パン工房」で販売されている「超熟北海道食パン」が登場。7月1日から冷凍便で全国販売されています。

「Pasco夢パン工房」は、北海道産小麦のおいしさを多くの人に知ってもらいたいという“夢”が詰まったベーカリー。工房では全て北海道産小麦から作られた小麦粉を使用。「ゆめちから」をはじめ「春よ恋」や「きたほなみ」など、最高のおいしさになるように風味や食感にこだわってブレンドしています。

北海道のPasco夢パン工房

その中でも特に人気の商品が、北海道限定の「超熟」。小麦粉を熱湯でα化し低温でじっくり熟成させるPasco独自の「超熟製法」はそのままに、できる限り北海道産原料を使用。北海道の小麦のおいしさを引き出すためのオリジナル製法を用い、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げています。もっちり、しっとりした食感で、小麦の甘みやバターの香りをダイレクトに感じられます。

Pasco夢パン工房 超熟北海道食パン

「Pasco夢パン工房」のみで販売されていた「超熟北海道食パン」を全国の人に楽しんでもらうため、オンラインショップで取り扱いスタート。Pasco夢パン工房で焼き上げたパンを急速冷凍しておいしさを閉じ込め、冷凍便で届けられます。

価格は食パン2本入セット(2斤棒×2本)が1,600円、食パン3本入セット(2斤棒×3本)が2,400円(税別、送料別途)。

Pasco夢パン工房 超熟北海道食パン