神戸ビーフ、松阪牛など“ブランド和牛”が集まるイベント「大牛肉博」が、会場となる新宿中央公園のデング熱感染拡大により延期されることが決定した。

ブランド和牛を味わうイベント「大牛肉博」  (出典:「大牛肉博」公式 Facebook ページ)
ブランド和牛を味わうイベント「大牛肉博」
(出典:「大牛肉博」公式 Facebook ページ)

「大牛肉博」は、世界からも注目される“ブランド和牛”の生産団体が集まり、その美味しさをアピールする目的で開催されるイベント。当初は10月2~13日の期間に開催される予定だったが、会場となる新宿中央公園でデング熱の感染が拡大したことを受け、2015年4月25日~5月10日の開催に延期される。

イベント会場は、新宿中央公園 水の広場。開催時間は午前11時~午後9時。メニューの価格は1杯1,000円。

イベント公式サイトによると、参加する和牛ブランドは以下のとおり。

近江牛(徳志満)
鹿児島黒牛(千里屋)
神戸ビーフ(肉匠神戸)
仙台牛(SASAYA)
松阪牛(名産松阪牛 朝日屋)

なお、提供されるメニュー等の詳細は後日発表されるとのこと。