4月24日から合計12日間、東京・駒沢オリンピック公園で開催される「Food Nations~肉フェス TOKYO 2015 春~(以下、肉フェス)」に出展する店舗の第1弾が発表された。

格之進の“熟成肉”が今年も食べられるぞ!
格之進の“熟成肉”が今年も食べられるぞ!

肉フェスは、日本各地や世界の肉料理が集まるフードイベント。多くの“肉ファン”を集めた昨年の開催に続き3回目となる今回は、東京・千葉・神奈川での「3か所同時開催」も決定し話題となっている。

肉の匠 将泰庵の「肉寿司」
肉の匠 将泰庵の「肉寿司」

東京・駒沢会場に出展することが決定したのは、黒毛和牛専門ステーキ・ハンバーグの人気店「ミート矢澤」や、銘柄牛にこだわる東京・浜松町の名店「くにもと」、“知る人ぞ知る”ホルモンの名店「亀戸ホルモン」など16店。また、前回“肉フェス王者”となった「格之進」も出展し、「門崎熟成肉 塊焼き」を販売するそうだ。

今回、第1弾として発表された出展店舗は以下のとおり。

石垣島きたうち牧場(ハンバーグ)
格之進(熟成肉ステーキ)
亀戸ホルモン(牛タン)
きむらてつ(牛カツ)
ゴッチーズ・ビーフ(熟成肉ステーキ)
ゴールドラッシュ(ハンバーグ)
ステーキハウス US・6(ステーキ)
手羽先番長(手羽先)
29 -TWENTY NINE-(ステーキ)
肉の匠 将泰庵(肉寿司)
Fillet Bar Houzan~Ginza Sukiyabashi Stand~(ヒレステーキ)
ホルイチ(牛タン)
ミート矢澤(ハンバーグ)
もんじゃ大木屋 匠(ステーキサンド)
焼肉くにもと(焼肉サンド)
焼肉仙珠(カルビ煮込み)

※50音順