せんべいでできた世界一割れやすい iPhone ケース「サバイバルせんべい iPhone 5 専用ケース SV3818」などユニークな商品を展開する楽喜から、バレンタイン向け商品「不義理な痛チョコ『恋のエサ』」が1月23日に発売されます。

 

今回も凝ってますね…!

今回も凝ってますね…!

 

この商品は、実際に鯉のエサとしても使用されているお麩に、チョコソースをかけて食べるという画期的な(?)商品。「不義理な痛チョコ『恋のエサ』」というネーミングは、棒状のお麩をカット(ふぎり)したということと、女性心理の痛みを表しているそうです。

商品の裏には送り主のアドレス等が記入できるようになっており、“バレンタイン後の楽しみ”がホワイトデー前にも十分期待できるとのこと。

 

「愛」が小さい…?

「愛」が小さい…?

 

商品は同社通販サイトで販売。価格は、バラ売り198円、撒餌用10個セット1,580円、団体様用25個セット3,700円(1個あたり148円)で、いずれも送料別。

「『恋のエサ』を撒餌のように配って、思いもかけぬ相手から愛の告白を受けるもよし、来たるべきホワイトデーに大きな収穫を得るのもよし、また、本命の彼にも浮気心を出さないように餌づけしておく使い方もあるでしょう」(同社広報担当者)。



配りきれなかったら鯉にあげよう

配りきれなかったら鯉にあげよう