「北海道銘菓 わかさいも」を食べてみました。芋を使わず“やきいも”を表現したお菓子です。芋の筋に見立てて細かい昆布も入れたこだわりの一品。

北海道銘菓 わかさいも

北海道銘菓 わかさいも

さつまいもの取れない北海道で、“やきいも”を表現したお菓子。6個入り、購入額は777円(税込)。

6個入り、購入額は777円(税込)。

芋を使わず洞爺湖周辺の大福豆を主原料に餡を作り、芋の筋に見立てて細かい昆布を入れ、 焼芋の色にするため卵醤油を塗って焼いています。

北海道銘菓 わかさいも

芋に見立てるため皮は非常に薄く、 大福豆の餡を使うことで粘りを増しています。2つに割ると焼芋を割った時の様に割れ、 筋に見立てた昆布が現れます。

北海道銘菓 わかさいも

北海道銘菓 わかさいもの味は?

薄焼きの皮は香ばしく、たっぷりの餡はさらりとしたくちどけ。コク深い甘みが溶け広がります。

北海道銘菓 わかさいも

まるで焼いものような香ばしさとホクっとした風味、濃密な甘み。昆布は食感でアクセントになるとともに、ほんのりとした塩気で餡の甘みやうまみを一層引き立てます。

北海道銘菓 わかさいも

甘さも食べ応えもある、緑茶やコーヒーに合いそうな和菓子。北海道のお土産としてはもちろん、各地の催事等に登場することも。見かけた際は手に取ってみてくださいね。