サラダチキンを使って「よだれ鶏」
10~15分ほどでできちゃうので、忙しい日の夕飯づくりにどうぞ。
材料 ( 2人分 )
サラダチキン 1パック
もやし 1/2袋
きゅうり 1/2本
鶏ガラスープの素 小さじ1
にんにくすりおろし(チューブでOK) 適量
大さじ1
しょうゆ 大さじ3
50cc
ごま油 大さじ1
ラー油 大さじ1
サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ

中国・四川地方の料理「よだれ鶏」をご存知ですか?「よだれが出るほどおいしい」ことから命名された料理で、その名のとおり、一度食べたらハマる人続出。

このよだれ鶏、「サラダチキン」を使って簡単に再現できちゃうんですよ!鶏肉を茹でる手間がいらないので、忙しい日の夕飯作りにも超おすすめ。

●材料

用意するものはこちら。プリマハムのレシピを参考にしています。

サラダチキン 1パック
もやし 1/2袋
きゅうり 1/2本

<調味料>
鶏ガラスープの素 小さじ1
にんにくすりおろし(チューブでOK) 適量
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
水 50cc
ごま油 大さじ1
ラー油 大さじ1

●作り方

サラダチキンを5ミリ幅くらいのそぎ切りにします。きゅうりは千切りに、もやしは茹でるか、レンジでチンして蒸しておきます。

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
サラダチキンを

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
切ります。きゅうりも

タレを作ります。鶏ガラスープの素、にんにく、酒、しょうゆ、水を耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分半ほど加熱。粗熱が取れたらごま油とラー油を加え混ぜます。

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
耐熱ボウルで調理してください

お皿にもやしときゅうりを盛りつけ、サラダチキンをのせます。タレをかけ、お好みで小ねぎやいりごまをトッピングすれば完成!

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
タレをかければ

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
できあがり

●その味は?

ふっくらやわらかく、しっとりジューシーなチキン。これに、ごま油香るピリ辛だれを絡めて食べると(わかってたけど)最高です…!シャキシャキもやしやきゅうりのサッパリとした歯ごたえが、また次のひと口を誘います。

サラダチキンで作る「よだれ鶏」のレシピ
最高でーす!

10~15分くらいでできちゃうので、酒の肴やおかずがもう一品欲しいな~というときにも。白米もしっかり進みます。