ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
お得な平日午後の“1,000円セット”

アメリカ・ロサンゼルスから東京・青山に上陸したハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER(ウマミバーガー)」。お昼時や週末は行列ができるほどの人気店ですが、足を運ぶなら、待ち時間が少ない平日の午後15時以降がオススメです(夜はまたちょっと混みます)。

しかも15時~18時の間なら、1,000円でミニバーガーやサイドメニューが楽しめるお得な「ソーシャルアワーセット」があるので、初めて訪れる人にもぜひオススメしたい!

◆ソーシャルアワーセットとは

ソーシャルアワーセットは、1,000円(税別、以下同じ)でミニサイズのスライダーバーガーとサイドメニューのフライドポテト(ハーフサイズ)、ソフトドリンクがセットになった時間帯限定メニュー。

バーガーは「トリュフスライダー」「マンリースライダー」「カリスライダー」「アイススライダー」各種から、ポテトは「シンフライ」「スウィートポテトフライ」からそれぞれ1つ選べます。

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
初めて訪れる方にもオススメ!

通常ポテトだけで300~350円、ソフトドリンクが400~600円するのでもう元は取れますよね。ちなみに持ち前の貧乏性を発揮して一番お得感のある組み合わせを計算したら、「マンリースライダー」+「スウィートポテトフライ」+「フレンチアールグレイ」または「1837ブラックティー」でした。ご参考まで。

といいつつ筆者はカリバーガーとスウィートポテトフライ、ウマミコーヒーのセットを食べてみましたよ!

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
私のソーシャルアワーセット!

◆食べてみた

ビーフ100%の自家製パティに、オニオンやサラダ菜、トマトを重ねてバンズで挟んだカリバーガー。パティは厚みがあり、具材も通常サイズのカリバーガーと同じものがちゃんと入っているので、ミニサイズながら食べごたえがあります。

最近リニューアルして新たに“ミソマスタード”をパティに塗って焼き上げることで、よりいっそう風味とうまみがアップ。アメリカ発のハンバーガーとは思えないくらい、噛むほどに深みが増す、繊細な味わいでした。

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
小さいけれど、具材はしっかり詰まってます

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
けっこう食べごたえある

さらに感動したのがスウィートポテトフライ!色の濃い品種のさつまいもを使った甘いフライドポテトで、塩や砂糖、シナモンなどをブレンドしたオリジナルのシーズニングで味付けされています。ふわっと香るシナモンや、ホクホク甘いさつまいもの味がやみつきになるおいしさ!これはぜひ食べてほしい一品。

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
家でも食べたい…!

また、同時間帯限定で「テンプラオニオンリング」や「トリュフフライ」「アペタイザー」といったサイドメニューと、ビールやグラスワイン、カクテルなどのお酒が、ものによっては半額近い値段で販売されています。

これまたお得なので、もう今日は仕事いいや!という日は午後3時からフライをつまみにビールを飲んじゃえばいいと思います。

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」
たまにはいいよね!

まだウマミバーガーに行ったことがない方、行列に並ぶのはちょっと…と思いあぐねている方は、ぜひ平日午後のお得なタイミングで足を運んでみては?

ウマミバーガー 1,000円の「ソーシャルアワーセット」