つい先日、“究極の無駄づかい”と題してスカル型のチュッパチャプスケースをご紹介したが、またまたファンシーなスカルグッズを見つけてしまった。ゆでたまごを“スカル”に変身させるドラマティックなアイテム「Egg-A-Matic(エッグ ア マティック)」だ。米国メディア Craziest Gadgets が伝えている。

てっぺんをすくうといろいろ少しリアルになる
てっぺんをすくうといろいろ少しリアルになる

この商品は、“スカル”型のゆでたまごを作るためのキッチングッズ。ゆでたまごの殻をむいて型にはめ込み、冷たい水に2~3分つけておけば、たちまちスカル型のゆでたまごが出来あがるという。

価格は11.99ドル(約1,400円)で、Amazon.com の BFF Toys 公式ショップから販売されている。が、残念ながら日本への配送は行われていないそうだ。

欲しいのに…(ショボン)
欲しいのに…(ショボン)

ちなみに同ショップからは、フライパンにのせて卵を落とせば“スカル”型の目玉焼きが出来あがる型「Funny Side Up(ファニー サイド アップ)」とのセット購入がオススメされている。こんなファニーな朝食で始まる1日というのも悪くないだろう。

スカル推し
スカル推し

※画像の出典はすべて BFF Toys