also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
スパイスで夏を元気に!

7月がはじまり、太陽がキラキラ輝く季節はもうすぐそこ。東京・自由が丘にあるスープの鍋とワインのお店「also Soup Stock Tokyo(オルソ スープストックトーキョー)」では、夏の訪れを告げる「スパイスで旅するアジアのコース」がスタートしました。

これは、アジアの食卓にインスパイアされた料理が並ぶ夏にぴったりのコース。10品のコース(4,900円)と、メインが選べる13品のコース(5,900円)が用意されています。どちらもフリードリンク付き。

ジメジメと蒸し暑い日が続きすでにバテ気味の筆者。暑い国の料理で元気をつけるべく、さっそく食べてきました。

・ウェルカムスープ
コースは爽やかな冷製スープからスタート。じゃがいもと玉ねぎのベースに、キュウリのピューレが混ぜられています。梅の酸味やショウガの辛みがきいたスッキリとした味わい。旬のキュウリのみずみずしいおいしさが口の中で弾けます。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
食前酒ならぬ“食前スープ”

・季節の前菜
続いてアジア各国の料理を盛り合わせた前菜。この日は、ベトナムの「生春巻き レモンチリソース」、韓国の「チヂミ 豆板醤胡麻ソース」と「ラムパクチーナムル」、タイの「ヤムウンセン」と「にんじんのソムタム」。どれもハーブや香辛料がアクセントになった、クセになるおいしさです。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
おいしいものをちょっとずつ

中でも特に印象的だったのは生春巻き。たっぷり入ったミントの清涼感と、えびの旨みが絶妙にマッチ。夏らしい爽やかな風味が存分に楽しめます。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
彩りも鮮やか

・旬野菜とアボカドのガドガドサラダ
ごちゃ混ぜを意味する“ガドガド”の名の通り、キャベツやパプリカ、ズッキーニ、アボカドなどを混ぜたサラダ。エスニック風味が強い前菜に対して、こちらは和風よりの味わい。ピーナッツが味と食感のアクセントになっています。なにより旬の野菜がたっぷり摂れるのがうれしい!

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
野菜ってこんなに美味しいんだ…

・鶏手羽のガイヤーン
スイートチリソースやナンプラーで味付けされたタイ料理。鶏手羽の香ばしさが食欲を刺激します。さらにたっぷり絡められた甘辛い味わいで食べる手が止まらない!最後に鼻に抜けていくパクチーの風味がとっても爽やかな一品です。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
ぜひお酒と一緒に

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
13品のコースには「台湾角煮のポットロースト」も

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
箸でほぐれるほど柔らかです

・レモングラスのタイ風アクアパッツァ
いよいよメイン料理の登場。大きな鍋のふたを開けると、ホカホカの湯気とともにたっぷりの魚介類やトマト、ハーブなどがお目見え。ライムの香りがふんわり漂ってきます。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
大きな鍋ってテンション上がる!

それぞれの具材はもちろん、旨みが溶け込んだスープが絶品!奥深い味わいが、身体に優しくしみわたっていきます。暑さで食欲がない日でもこれならペロリと食べられそう。〆にツルっとのど越しの良いフォーを加えると最高ですよ!

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
何杯でもイケる

なお13品のコースは、メインをアクアパッツァ、丸鶏の参鶏湯、完熟トマトと塩麹鶏のスープの中から選ぶことができます。最後にラッシーがでるのもうれしいところ。

also Soup Stock Tokyo「スパイスで旅するアジアのコース」
上品な甘みでラストにぴったり

どの料理もほどよくスパイスがきいていて、食べながらアジア各国を旅しているみたい。大皿をみんなでシェアしながら、旅行気分でワイワイ楽しめます。暑さを吹き飛ばす爽やかなコースで、夏を元気に乗り切りましょう!