俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」
こだわりの食パン使用!

東京・恵比寿にある食パン専門店「俺のBakery&Cafe」。「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」などが人気の“俺の”系列のお店です。

俺のBakery&Cafe
土砂降りの日に行ったのであまり並ばず入店できました

看板メニューは「俺の生食パン」。国産小麦をはじめとした、厳選された素材が使用されているそうです。価格は1,000円。

今回ご紹介するのは、俺の生食パンを使った「厚焼きたまごのサンドイッチ」。その名の通り、こだわりの食パンで特製の厚焼きたまごがサンドされています。価格は680円。

鮮やかなイエローの容器を開けると、サンドイッチ…ではなく食パンのみみがお目見え。パサつきがちなみみもしっとりしており、本命のたまごサンドへの期待が高まります。

俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」
開けると

俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」
みみ!

俺の生食パンは持つと指の跡がつくほど柔らか。きめ細やかでふわふわとした繊細な口あたりです。加えてもっちりとした弾力もあり、“ふわもちしっとり”の極上の食感!

俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」
この食パンに埋もれたい

厚焼きたまごはしっかりダシのきいた和の味わい。噛むほどにあふれ出す旨みを、ミルキーな甘みのある食パンが優しく受け止めます。ピリッとしたカラシがいいアクセント。和洋折衷のおいしさが口の中を満たします。

俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」
たまごがプルンプルン

食パンもたまごも主役になりながら、それぞれを引き立てあう絶妙なバランス。シンプルだからこそ素材の良さがしっかりと感じられます。おいしさに加えて、一切れが分厚いのでかなり満足感あり。

俺のBakery&Cafe「厚焼きたまごのサンドイッチ」と
iPhone7の横幅と同じくらいの厚みです

俺のBakery&Cafeでは、厚焼きたまごのサンドイッチのほか、こだわりの食パンを使った様々なメニューが楽しめます。お食事系からデザート系まで揃うので、様々なシーンで使えそう。恵比寿を訪れた際は、ぜひチェックしてみてください。