明治カール販売エリア縮小
東日本からカールおじさんが消える…

明治は5月25日、スナック菓子「カールチーズあじ」および「カールうすあじ」の全国販売を終了すると発表した。8月生産分を最後に、関西(滋賀、京都、奈良、和歌山)以西のみでの販売に切り替える。

カールは、1968年に発売された明治のロングセラースナック菓子。人気の低迷による収益性の悪化により、販売エリアの縮小を余儀なくされた。ここ3年間はブランド存続の可能性が模索されていたそうだ。

また「カールカレーあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」については、8月分をもって終売とするとのこと。