今年、とうとう花粉症を発症した。なるべく薬に頼りたくないと思い、花粉症に良いとされる食品を聞いて回ったところ、どうやら「ヨーグルト」が良いらしい。ヨーグルトの花粉症への効能は諸説あるが、毎日継続的に摂取することが共通のポイントのようだ。

しかし、そうはいっても毎日ただヨーグルトを食べるのは、飽きっぽい筆者にはいまいちピンとこない。最近は「飲むヨーグルト」も多種あるが、加糖という点が気になってしまう…

と、そこで出会ったのが『明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK』。このレシピ本は、1973年に誕生した「明治ブルガリアヨーグルト」の“発売40年目”を記念して発行されたそうだ。

 

『明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK』 / 明治 監修 (アスコム)  おなじみのアノ パッケージ

『明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK』 / 明治 監修 (アスコム)
おなじみのアノ パッケージ

 

本書はまず、明治ブルガリアヨーグルトの歴史や上手な食べ方・使い方のレクチャーに始まり、なんと103点にもおよぶヨーグルトを使ったレシピを掲載している。その内容も、サラダにパスタ、肉のメインディッシュなど、朝から晩まで使える多彩なメニューが並ぶ。「こんな使い方があったのか!」と驚きの連続だ。

ヨーグルトといえば朝食に食べるデザートのイメージが強いが、よく考えてみればチーズなどと同じ発酵食品。特に明治ブルガリアヨーグルトはしっかりと酸味もあり、お酢のような感覚で料理に使える立派な調味料だ。生クリームやマヨネーズに比べるとカロリーも低く、お値段もとっても経済的。良いこと尽くしの商品なので、まずは色々と試して、食材の可能性を感じてみて欲しい。

筆者も早速「水切りヨーグルト」を試してみた。酸味のあるクリームチーズのような濃厚な食感になり、トマトやクラッカーとの相性も良い。何よりさっぱりしているので、パクパク食べられてしまう。今回は待ちきれず水切り半日で食べてしまったが、2晩ほど置けばモッツアレラチーズのようになるという。なお、通常のクリームチーズが100gで約345kcalなのに対し、水切りヨーグルトはなんと74kcal程度!ダイエット中のお酒のお供にもおススメしたい。

「水切りヨーグルト」は、ザルとキッチンペーパーがあればすぐできる

「水切りヨーグルト」は、ザルとキッチンペーパーがあればすぐできる

半日で、クリーム状に。オリーブオイル、黒コショウ、岩塩をかければ立派な前菜に

半日で、クリーム状に。オリーブオイル、黒コショウ、岩塩をかければ立派な前菜に

クラッカーとの相性も抜群!サッパリしていて止まりません……

クラッカーとの相性も抜群!サッパリしていて止まりません……