「WATTA キーツマンゴー」オリオンビールから

オリオンビールから、生産過程で発生した廃棄予定の沖縄県産のキーツマンゴーを使用した「WATTA キーツマンゴー」が販売されます。発売日は8月23日。アルコール度数3%で、価格はオープン。数量限定。

WATTA キーツマンゴー

フードロス削減に少しでも貢献すべく、生産過程で発生した廃棄予定の沖縄県産のキーツマンゴーを使用した「WATTA キーツマンゴー」。今年市制施行20周年を迎える豊見城市産のキーツマンゴーが使用されています。オリオンビールは、昨年10月にJAおきなわと農畜産物優先利用等に関する包括提携協約を締結しており、「WATTA キーツマンゴー」もJAおきなわのキーツマンゴーを使っています。

キーツマンゴーは、一般的なマンゴーに比べて糖度が約15〜20%と非常に甘味が強く、緑色の果皮と大きな果実が特徴の希少なマンゴーです。濃厚な甘みを活かしつつ、バランスの良いコクが感じられるトロピカルフレーバーとなっています。

昨年発売時にも好評だった「WATTA キーツマンゴー」。見かけた際は手に取ってみてはいかがでしょうか。