オリオンビール「75BEER-フルーツセゾン」

オリオンビールから沖縄県産マンゴーが用いられたプレミアムクラフトビールとして「75BEER-フルーツセゾン」が数量限定で登場します。ビアスタイルは「セゾン」。マンゴーの香りが華やかさを演出する今年の夏限定のビールと案内されています。7月13日から順次沖縄県内外で取り扱われます。

75BEER-フルーツセゾン

オリオンビール「75BEER-フルーツセゾン」

オリオンビールによるとセゾンはベルギー発祥の伝統的なビアスタイル。農家が夏の農作業中にのどの渇きを潤すために造られていたといわれています。

今回は県産マンゴーが用いられたフルーツビアとして、沖縄の夏にぴったりな味わいに仕上げられたと打ち出されています。マンゴーをピューレ状にして果肉がまるごと用いられてフルーツの特徴が引き出されています。南国の果実の香りとほのかな甘みを楽しめる、女性にも飲みやすい味わいに作られました。

「75BEER」ブランドの発祥の地である名護市では7月13日より先行販売され、7月20日からは沖縄県全域で取り扱われます。奄美群島やオリオンビールの公式オンラインショップ、沖縄県外の一部小売店でも販売予定。パッケージは350ml缶。オープン価格となっています。