東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

東京都現代美術館の中にあるカフェ“二階のサンドイッチ”に行ってみました。「えびとアボカドのオリエンタルサンドイッチ」本日のスープ「サツマイモととうもろこしのポタージュ」「ブレンドコーヒー」を実食レビュー。

二階のサンドイッチ

東京都現代美術館

江東区にある東京都現代美術館。名前の通り、こちらの二階に位置するのが“二階のサンドイッチ”です。美術館を利用しなくても利用可能です。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

店内はレジカウンターやキッチンを中央に配した円形。客席は回廊のように配置され、広い窓から外光がたっぷりと差し込みます。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

入り口付近にベーカリーのようにパンが並んでいるので、この中から好きなものをトレーに取りレジカウンターへ。ドリンクなどの追加注文はこちらでします。ドリンクのみの場合は直でレジカウンターへ行けばOK。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

訪問時に並んでいたサンドイッチは「鶏むね肉とクリームチーズのバジルチキンサンドイッチ」「とろけるチーズの豚キムチサンド」「ピリ辛きんぴらと大葉が香るのり弁のようなアジフライサンド」「えびとアボカドのオリエンタルサンドイッチ」のおかず系4種と、「キャラメルバナナとチョコチップクリームクロワッサン」のスイーツ系1種の計5種。他、サラダや焼菓子もあり。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

今回は「えびとアボカドのオリエンタルサンドイッチ」(720円)と「ブレンドコーヒー」(480円)を注文。これに平日10時30分~14時30分限定でつけられるセットメニューからスープセット(350円)をプラスしました。スープは日替わりで、この日は「サツマイモととうもろこしのポタージュ」。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

サンドイッチはレジで温めるか聞かれるのでお好みで。支払いを終えたら受取カウンターの前に移動ししばし待ちます。注文内容で呼ばれたらトレーを受け取り、空いている席へ。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

えびとアボカドのオリエンタルサンドイッチ

パンはふんわりもっちりボリューミー。中にはエビのフリッターとアボカドのワカモレ、ココナッツベースのマヨソースとチリソースがサンドされています。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

スパイシーさや甘さ、アボカドのとろっとまろやかな口あたり、エビのプリッとした歯ごたえなどがアジア風にまとめられたあとを引く味わい。ボリュームもたっぷりの一品です。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

本日のスープ サツマイモととうもろこしのポタージュ

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

クリーミーでリッチな仕立て。サツマイモとコーンの甘みが溶け合う濃厚な味わいが楽しめます。日によってどんなスープに出会えるかはお楽しみ。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

ブレンドコーヒー

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

苦みとコクの中にほのかな酸味を感じるバランスの良いコーヒー。おかず系はもちろんスイーツ系のサンドイッチによく合いそうです。テイクアウトカップに入れて提供されるので、飲み切れなかったらそのまま持ち出せます。

東京都現代美術館 二階のサンドイッチ

現代美術館の展示観覧後のひと休みにぴったりな“二階のサンドイッチ”。スタイリッシュな空間でアートについて語らったり、思いをはせたりしてみてはいかがでしょうか。
二階のサンドイッチ
住所:東京都江東区三好4-1-1