河京「開運 喜多方ラーメン 煌(きらめき)」

喜多方ラーメンの河京から、自宅で楽しめる金箔入りの「開運 喜多方ラーメン 煌(きらめき)」が12月1日に登場。河京の公式オンラインショップで11月24日より予約受付が開始されます。

開運 喜多方ラーメン 煌

河京「開運 喜多方ラーメン 煌(きらめき)」

「キラキラと輝く新年になりますように」と、金箔に想いと願いが込められたラーメンセット。喜多方ラーメンの定番、醤油味のスープと自家製麺の太縮れ麺の「醤油ラーメン」に、金箔、厚切り自家製チャーシュー、メンマが付いています。

モチモチつるつるの麺は、日本百名山の「飯豊山」に連なる栂峰(つがみね)から流れる「栂峰渓流水」を加え、じっくり熟成された自家製麺。鶏ガラと豚骨の旨味を生かし、あっさりとした中にもしっかりとコクがある透き通るような黄金色のスープは、最後の一滴まで飽きずに楽しめる味わいです。

河京「開運 喜多方ラーメン 煌(きらめき)」

また、金箔は石川県金沢市で金箔製造の創業100年の老舗「さくだ」で手作りされた金箔を使用。美しく輝く金箔を見た目でも楽しめます。

価格は4食入り2,376円(税込)。200個限定販売です。