坂内の喜多方ラーメンが1杯500円
(※画像の出典はすべて坂内公式サイト)

喜多方ラーメン坂内で「東北復興祭」が開催されることが、公式サイトで発表されました。東北復興へ繋げるための1杯として3月25、26日に喜多方ラーメンが1杯500円で販売され、1杯あたり10円が寄付されます。

東北復興祭の対象メニューとなる喜多方ラーメンは「普通盛り」が通常680円(税込、以下同じ)のところ特別に500円で、また「大盛り」が通常830円のところ650円で販売されます。

また一部店舗限定で、麺、スープ、具材がセットになった「2食入りおみやげラーメンセット」が 各種180円引きにされます。1食入りは90円引きです。

寄付先は認定特定非営利活動法人「桜ライン311」。東日本大震災で発生した津波の最大到達地点に桜を植樹するために活動している団体。津波最大到達地点はラインにすると約170kmで、そこに10m間隔で桜が植樹され1万7,000本の桜並木が作られることで東日本大震災の記憶を後世に伝えることが目的です。

2019年11月末時点では1,700本の植樹が完了しています。2020年は新型コロナウイルスの影響で植樹ができなかったものの2021年3月より活動が再開されており、坂内も参加しています。

坂内の喜多方ラーメンが1杯500円