敷島製パン「生なごやん 抹茶」

敷島製パン(Pasco)から、「生なごやん 抹茶」と「ふんわりホイップシフォン ミルク」が6月1日に発売されます。スーパーやドラッグストアなどでの取り扱い。

生なごやん 抹茶

2020年6月に敷島製パン創業100周年を記念して発売された「生なごやん」は、発売から60年以上のロングセラー商品である名古屋銘菓「なごやん」の特徴を生かした商品。黄味あんを混ぜ合わせたなめらかなクリームを、国産小麦の小麦粉を使用したカステラ生地で包んで蒸しあげています。

敷島製パン「生なごやん」

「生なごやん 抹茶」は、国産小麦の小麦粉を使用した抹茶風味のカステラ生地で、宇治抹茶入り黄味あんを混ぜ合わせたなめらかなクリームを包んで蒸しあげた菓子。宇治抹茶入り黄味あんクリームのほろ苦い味わいと、しっとりやわらかな食感が楽しめます。

敷島製パン「生なごやん 抹茶」

販売エリアは関東、中部、関西、中国、四国。

ふんわりホイップシフォン ミルク

“別立て製法”で焼き上げた生地に、生乳入りのホイップクリームを入れたシフォンケーキ。別立て製法とは、卵黄と卵白に分けて別々に泡立ててから合わせる製法。水と油分の多いシフォン生地は気泡がつぶれやすいため、別立てにすることで卵白の丈夫で大きな気泡を抱きこんだふわふわの口あたりに仕上がります。ふわふわの生地とともに、コクがありながらもすっきりとしたホイップクリームを楽しめる一品。

敷島製パン「ふんわりホイップシフォン ミルク」

販売エリアは関東、中部、関西、中国、四国、九州。