パスコ「ソイラテケーキ」

敷島製パン(Pasco)から、“ソイラテ”をイメージした「ソイラテケーキ」が3月1日に発売されます。関東、中部、関西、中国、四国、九州地区での取り扱い。

ソイラテは、カフェラテの牛乳の代わりに豆乳を用いて作られるラテ。今回登場する「ソイラテケーキ」は、豆乳とコーヒーエキスを使ったソイラテホイップクリームが、豆乳とコーヒーを使ったしっとりとした生地で包まれたマーブル模様の蒸しケーキです。甘さの中にほんのりとした苦みのあるソイラテホイップクリームは、蒸しケーキ生地との相性もよく、バランスの良い味わいを楽しめます。

また、同日より宇治抹茶を使ったシリーズとして、「宇治抹茶とホワイトチョコのメロンパン」、「宇治抹茶とミルクホイップのさくらあんぱん」、「宇治抹茶とつぶあんのどらやき2個入」、「宇治抹茶と黒みつのカステラ4個入」の4品も登場。4月30日までの2か月間限定で販売されます。関東、中部、関西、中国、四国、九州地区での取り扱い。

パスコ 宇治抹茶を使ったシリーズ

「宇治抹茶とホワイトチョコのメロンパン」は、宇治抹茶とホワイトチョコチップ入りのビスケット生地をかぶせたメロンパンに、なめらかな宇治抹茶ホイップクリームを入れて仕上げられたもの。

「宇治抹茶とミルクホイップのさくらあんぱん」は、口どけなめらかな宇治抹茶あんと相性の良いさくらあんを包み、軽い食感のミルクホイップクリームを入れて仕上げられたもの。

「宇治抹茶とつぶあんのどらやき2個入」は、宇治抹茶が練り込まれたしっとりとした生地で、なめらかな宇治抹茶ホイップクリームとつぶあんがサンドされたもの。

「宇治抹茶と黒みつのカステラ4個入」は、宇治抹茶が練り込まれたしっとりとしたカステラで黒みつジャムを挟み、やさしい甘さに仕上げられています。