春水堂『果肉茶』シリーズ第1弾「果肉茶メロン」

台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」で、旬の国産フルーツと高品質な茶葉から淹れたお茶で作るフルーツティー『果肉茶』シリーズが6月7日に発売されます。第1弾として、国産メロンのフレッシュな果肉を贅沢に使った「果肉茶メロン」が登場。

『果肉茶』シリーズは、春水堂が大事にしてきた無添加・香料不使用の高品質な茶葉で淹れたお茶を、さらに多くの人に楽しんでもらうことを目的に作ったフルーツティー。国産の果物を一番おいしい旬の時期に仕入れ、フレッシュなままお茶とアレンジ。果物は加工や冷凍品を使用しないためシリーズそれぞれの販売期間は短いですが、旬だからこその季節の味を楽しむことができます。

第1弾となる「果肉茶メロン」は、香り高いジャスミン茶とメロンのフレッシュ果汁、きび砂糖シロップを合わせ、メロンの角切りとホイップクリームをトッピング。メロンの果実の甘みとジャスミン茶の程よい渋みが感じられ、後味はすっきりとしたフルーツティーです。

価格は750円(店内飲食時の10%税込)。7月6日までの1か月限定販売。今後シリーズ化する『果肉茶』の第2弾は7月が予定されています。