亀田の柿の種 青じそ味×イカ天れもんミニ

亀田製菓から、「亀田の柿の種 青じそ味×イカ天れもんミニ」が4月26日から5月末までの期間限定で販売されます。想定価格は280円前後(税別)。

2020年9月から11月まで、「亀田の柿の種」について答えてもらう「亀田の柿の種 何なの?問題」キャンペーンを実施。10万件を超える応募があり、フリーアンサーでは「ピーナッツだけではない、もっと違うバリエーションの商品を作ってほしい」というピーナッツ以外の組み合わせに期待する声が多数ありました。

「亀田の柿の種 何なの?問題」キャンペーン

【回答一部抜粋】
・ レーズン入りもあってもいいかも(ハガキ、50代女性)
・ 瀬戸内レモンを使った柿の種はどうですか(Twitter、20代女性)
・ ニンニクチップもいれてほしい(Twitter、40代女性)
・ 柿の種をいろんな組み合わせで食べてみたい。くるみ、アーモンド、カシューナッツ、バナナチップス(LINE、50代女性)

その声を受けて、2021年4月から「発見!このおいしさありダネシリーズ」を全3品に分けて展開。家族や友人とみんなで楽しめる亀田の柿の種シリーズの第1弾が登場します。

「亀田の柿の種 青じそ味×イカ天れもんミニ」は、レモンの酸味とイカの旨みがやみつきになるおいしさの「イカ天瀬戸内れもん味」に、香り豊かな「青じそ味の柿の種」をミックス。ピーナッツの代わりに使用した「イカ天瀬戸内れもん味」は女性に人気が高く、「青じそ味の柿の種」との相性も抜群。香り豊かで爽やかな味わいが暑い季節にぴったりです。