新黄金バランス「7:3」比率の「200g 亀田の柿の種 6袋詰」

亀田製菓の「亀田の柿の種」シリーズから、新黄金バランス「7:3」比率の「200g 亀田の柿の種 6袋詰」が発売されました。想定価格は1袋280円前後(税別)。

2019年10月1日から11月27日までの期間中、柿の種とピーナッツの比率に関する『私、亀田を変えたいの。キャンペーン「当たり前を疑え!国民投票」』を実施。結果、投票/応募総数25万5,903票のうち、「柿の種7:ピーナッツ3」(※重量比)が最も多くの支持を集めました。なお、2位の比率は「8:2」で3位は「6:4」。

「柿の種7:ピーナッツ3」が最多票を獲得してから約3ヶ月後の2020年3月5日、ついに従来の「柿の種6:ピーナッツ4」の比率から「柿の種7:ピーナッツ3」への変更が決定。2020年6月からの発売を目指す「6:4 解散宣言」が発表されました。

亀田の柿の種「6:4 解散宣言」

新しく発売される「亀田の柿の種 6袋詰」は、新黄金バランス「7:3」比率。柿の種ファンは、柿の種が増えた「新黄金バランス」を確かめてみてはいかがでしょうか?