春水堂「タピオカ苺ミルクティー」

台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」各店で、春の定番となった「タピオカ苺ミルクティー」が3月1日に発売されます。合わせて「中華風ボロネーゼ」も春季限定で登場。

「タピオカ苺ミルクティー」は、旬のフレッシュな苺を贅沢に使い、さわやかな香りのジャスミンティーにミルクをブレンド。たっぷりのクリームと苺のスライスをトッピングした春色の一品です。甘酸っぱい苺とジャスミンミルクティーのまろやかなハーモニー、タピオカのもちもちとした食感が楽しめます。価格は750円(税込)。

春水堂「タピオカ苺ミルクティー」

モバイルオーダーシステム「スマタピ」利用者には「タピオカ苺ミルクティー」を2月22日から先行販売。アプリのダウンロードは不要、商品を事前にスマホやパソコンから直接オーダーしてクレジットカード決済するだけで、最短5分から時間指定での予約注文が可能です。

モバイルオーダーシステム「スマタピ」

「中華風ボロネーゼ」は、芽キャベツ・トマト・カイワレなどの旬野菜がたっぷりの汁なし混ぜ麺。台湾を感じる五香(ウーシャン)風味の肉味噌と春水堂オリジナルスパイス入り醤油を絡めた麺にたっぷりの粉チーズをトッピング。肉味噌とチーズの深いコクがすっきりとしたアレンジティーと相性の良いアジアンボロネーゼです。価格は950円(税込)。

春水堂「中華風ボロネーゼ」