玉華堂「極ぷりん トンカ・ショコラ」

玉華堂から、“体験したことのない華やかな香り”が楽しめる冬季限定商品「極ぷりん トンカ・ショコラ」が1月8日より販売されます。価格は1本460円(税込)。

同店の「極ぷりん」は、2001年に登場し好評を得ているプリン。年間35万本が完売するという人気商品です。今回発売される「極ぷりん トンカ・ショコラ」は、中南米のマメ科の種子で芳香性の高い香りが特徴の「トンカ豆」を使ったチョコレートプリン。2月のバレンタインギフトにもぴったりの商品です。

1本食べても飽きのこないチョコレートプリンになるよう、チョコレートソース層とプリン層の2層仕立て。チョコレートソース層は、チョコレートの濃厚な味わいを表現したソース。プリン層は、チョコレートをしっかりと感じながらも、口どけの良さからすっきりとした後味が特徴のプリンとなっています。

玉華堂「極ぷりん トンカ・ショコラ」

チョコレートは、世界のトップメーカーであるヴァローナ社のチョコレートが使われています。プリンの基本となる材料には、風味が濃くマイルドな味わいが特徴の新鮮な静岡県内産牛乳、黄身が大きく濃厚な味わいが特徴の貴重なブランド卵、北海道の自然豊かな環境で育った牛の生乳から作る生クリームを使用。コクがありながらもすっきりとした味わいに仕上げられています。

玉華堂直営5店舗、およびオンラインショップでの取り扱い。2月28日までの期間限定販売です。