招福門「ごまモン」

横浜中華街にある招福門で、ごま団子をアレンジした食べ歩き用スイーツ「ごまモン」が10月6日から11月30日まで販売されます。価格は300円(税込)。

「ごまモン」は、点心の定番であるごま団子に、秋らしいモンブランが掛け合わされたオリジナルスイーツ。カリッとしたごま団子の中に、濃厚なモンブランクリームと甘ずっぱいカシスクリームの2種が入っています。

モンブランクリームはラム酒で香りづけをすることが一般的ですが、今回は中華らしいアクセントを加えるため紹興酒を使い、芳醇でまろやかな香りに仕上げられています。また、モンブランと相性の良いカシスクリームによって、甘さと酸味のバランスや味の変化が楽しめ、6cmと大きめながら最後までさっぱりと味わえます。さらに、クリーム以外にも食感のアクセントとして刻んだ栗が入っています。

招福門「ごまモン」

招福門ではこのほかにも、テイクアウト限定フードが多数ラインナップ。中でも特に人気の商品が「焼き小籠包」。外はカリッ、中はジューシーな肉汁があふれ出し、大きくて食べごたえも抜群の商品です。また、ミルクと生クリームをたっぷり使った「杏仁豆腐」や、果肉がたっぷり入った「マンゴープリン」も用意されています。ソファスペースもあるため、中華街散策の休憩としても利用できます。