チョコ南部PREMIUM「チョコ南部アイス」

岩手の銘菓「南部せんべい」とチョコレートを融合させたブランド「チョコ南部PREMIUM」。二戸出身のショコラティエ猿舘英明氏が味を監修し、商品ごとに様々な形に刻んだ南部せんべいと、産地にこだわって厳選したチョコレートを合わせて作った様々なお菓子が販売されています。

今回ご紹介するのは「チョコ南部アイス」。コートジボワール産カカオのチョコレートが37%使用されています。ナチュラルローソンで購入し、価格は410円(税込)。ブランドの公式オンラインショップからも買うことができます。

チョコ南部PREMIUM「チョコ南部アイス」

ふたを開けると一面つややかなチョコレート。これが冷凍されていたとは思えないほどトロットロ。なめらかなアイスに絡まることで、まるで生チョコレートのような口どけが楽しめます。味わいもとっても濃厚。

チョコ南部PREMIUM「チョコ南部アイス」

チョコ南部PREMIUM「チョコ南部アイス」

全体の味のメインはカカオの深いコク。アイスには約3mmに刻んだ「南部せんべい胡麻」がブレンドされており、時折香ばしさとかたい食感でその存在を主張してきます。チョコが濃いので味が負けるかと思いきや、しっかり“南部せんべいらしさ”も感じられることに驚きました。甘みの中にせんべいのかすかな塩味が効いてくるのがまた良い。

チョコ南部PREMIUM「チョコ南部アイス」
黒い粒がたぶん胡麻

南部せんべいとチョコレートの意外な相性の良さに気付ける「チョコ南部アイス」。一度食べたら、もう普通のチョコアイスじゃ満足できないかもしれません。