清月の「赤いサイロ」

北海道の菓子店「清月」の人気商品「赤いサイロ」。平昌オリンピックでカーリング女子の“もぐもぐタイム”に登場して話題となったスイーツです。

北海道の自然の恵みをふんだんに使用したチーズケーキ。パッケージには商品名にもなっている“サイロ”がデザインされています。レンガ造りのサイロは、かつて北海道の風物詩のひとつだったとか。

清月の「赤いサイロ」
サイロの実物見たことありますか?

清月の「赤いサイロ」
1個ずつ小箱入り

大きなホールタイプではなく、直径約7cmのキュートなサイズ。牛乳やチーズ、バター、卵が贅沢に使用されたケーキは深いコクが印象的。乳の旨みがギュッと詰まったまろやかな味わいです。

清月の「赤いサイロ」
トップはこんがり

外側はふわふわで内側にいくにつれてなめらかな口あたりに変化。濃厚ながらも軽やかに口どけていきます。満足感はあるけどついもう1個食べたくなるおいしさ。

清月の「赤いサイロ」
外はふんわり

清月の「赤いサイロ」
中はみっしり

5個入りの購入価格は778円(税別)。常温(25度以下)保存でき、約2週間日持ちします。清月の公式オンラインショップでも買えますが、人気のため発送に少し時間がかかるもよう(記事執筆時点)。今回はアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」でゲットしました。