白みそで“京風お雑煮”
白味噌を使って京風お雑煮に挑戦。まろやかでやさしい味わいです。
※材料・分量はお好みで調整してください
材料 ( 1人分 )
にんじん 適量
大根 適量
丸餅 1~2個
かつお節 適量
だし汁 100ml
白味噌(西京味噌) 30g
白みそで“京風お雑煮”
白みそで“京風お雑煮”にチャレンジ!

宴会で飲みすぎた胃にもやさしい“お雑煮”。今年は「白味噌」を使って、京風お雑煮をつくってみるのはどうでしょうか?ほんのり甘くてまろやかな味は、一度食べたらくせになりますよ!

◆準備するもの

にんじん
大根
丸餅
かつお節
だし
白味噌(西京味噌)


白みそで“京風お雑煮”
野菜を切って下準備を

人数や味の好みで分量は調節してくださいね。

◆つくり方

にんじんは薄めの輪切り、大根はいちょう切りに。お鍋にだし汁をつくり、にんじんと大根を煮ます。この間、おもちは別の鍋で温めてやわらかくしておきます。

白みそで“京風お雑煮”
大根が透明になってきたらOK

野菜に火が通ったら白味噌を溶き入れます。最後におもちを入れてなじませ、お椀に盛りつけてかつお節を振りかければ完成!

白みそで“京風お雑煮”
今回はこちらを使います

白みそで“京風お雑煮”
みそを溶き入れて…

白みそで“京風お雑煮”
はい完成

口に含むと、コク深くまろやかで、ほんのり甘みのあるとっても上品なお味!米麹の香りがホワッと抜けていきます。ちょっと甘酒にも似ているかも?おいしい~!

白みそで“京風お雑煮”
なんてまろやかなの!

塩気がひかえめなので、根菜やおもちなど素材そのものの味が楽しめます。かつお節を振りかけることで風味がよくなり、うまみが溶け込んでいっそう深みのあるおいしさに!

白みそで“京風お雑煮”
とろ~り丸餅

白みそで“京風お雑煮”
根菜もおいしい

関東の人はあまり白味噌に親しみがないかもしれませんが、いつもの味に飽きてきたな~と思ったら一度試してみてはいかがでしょうか。案外ハマるかもしれませんよ!