まるしげ「呼吸チョコレート」

有楽町にある大阪アンテナショップ「大阪百貨店」の店頭で、やけに目立つ「呼吸チョコ」なる商品を発見。店員さんに聞いてみると同店でかなりの人気商品とのこと。気になったので購入してみました。

呼吸チョコは、“素材・原材料にこだわったできたての味を息づくほど新鮮なうちに味わってほしい”という想いで名付けられたチョコレート。ショコラティエがひと粒ひと粒手作りしているそう。


カリフォルニア産アーモンドをローストし、キャラメルでコーティング。それがデンマーク産のマスカルポーネチーズとホワイトチョコレートのクリームで包まれています。

フレーバーは「北新地/ココア」「京都祇園/抹茶」「奈良吉野/きな粉」「神戸北野/コーヒー」「期間限定/いちご」。さらにアーモンドではなくミルクチョコレートが入った「純<ピュア>」シリーズも展開されています。

まるしげ「呼吸チョコレート」
3種を購入

「呼吸チョコ<純>【北新地】」はミルクチョコレート、マスカルポーネチーズクリーム、ココアパウダーの3層構造。キラキラの包み紙の中にはコロンと球状のチョコが。

まるしげ「呼吸チョコレートココア」
キャンディに見える

口にするとまず感じるのがココアのほろ苦さ。芳醇な香りが鼻に抜け、コク深いマスカルポーネへとバトンタッチ。なめらかに口どけながらまろやかな甘みを広げます。最後にホロホロと崩れるミルクチョコレート。カカオ、チーズ、カカオの味のグラデーションが楽しめます。

まるしげ「呼吸チョコレートココア」
ティラミスのような味わい

「呼吸チョコ<純>【京都祇園】」は、ミルクチョコレート、マスカルポーネチーズクリーム、抹茶パウダーの3層構造。抹茶らしい渋みとチョコの甘みが好バランス。それぞれの素材の旨みが折り重なった、和洋折衷のおいしさです。

まるしげ「呼吸チョコレート抹茶」
抹茶といえば緑

まるしげ「呼吸チョコレート抹茶」
口どけも◎

「[期間限定]呼吸チョコ<純>【いちご】」は、キャラメルコートアーモンド、いちご入りマスカルポーネチーズクリーム、いちごパウダーの3層構造。赤と緑のいちごカラーの包み紙入り。

まるしげ「呼吸チョコレートいちご」
華やか

口内でパッと弾けるいちごの甘酸っぱさ。マスカルポーネのコクと溶けあってとっても風味豊か。舌の熱でチョコを溶かしているとカリッとしたアーモンドが出現。キャラメルがけしてあるのでより香ばしく、奥行きのある味わいに仕上げられています。

まるしげ「呼吸チョコレートいちご」
アーモンドの食感が心地良い!

呼吸チョコスタンドパックの価格は各645円(税込)。関西国際空港や一部のサービスエリア、百貨店などのほか、お菓子の専門店「まるしげ」公式サイトからも購入できます。