グランド ハイアット 東京の宴会場4階「チャペルガーデン」に、秋限定の“アメリカンビアガーデン”「Classic American Pop Up Bar(クラシックアメリカンポップアップバー)」が登場。9月11日から10月23日までの期間、全10回開催される。

60~70年代アメリカの世界観を、心ゆくまで
60~70年代アメリカの世界観を、心ゆくまで

会場には、“60~70年代のアメリカのバー”をコンセプトに、ビンテージ感あふれるネオンサインや映画のポスター、ジュークボックスなどが飾られる。また、オールディーズなど当時のアメリカ音楽や映画が流れるほか、スタッフのユニフォームも“グラフィティルック”をイメージしてそろえるなど、「まるで映画の世界に入り込んだかのような」雰囲気が演出されるとか。

憧れのビンテージ感!まるで映画の世界に迷い込んだみたい
憧れのビンテージ感!まるで映画の世界に迷い込んだみたい

フードメニューには、ポップコーンやナチョス、チリドッグ、フレンチフライ、シーザーサラダ、フライドチキンなどがセットになった「クラシック アメリカン スナック」が用意される。ドリンクは、ビール(バドワイザー)やバーボン(ジムビーム)、ソフトドリンクなどがフリーフロー(飲み放題)となる。フードとドリンク込みで、価格は一人6,000円(税・サービス料込)。

フード&ドリンクも“アメリカンクラシック”  (写真はイメージ)
フード&ドリンクも“アメリカンクラシック”
(写真はイメージ)

開催日は、9月11、17、18、24日、10月1、2、8、9、16、23日の全10回。電話(当日まで)またはウェブサイト(3日前まで)から予約が必要。