世の中には2種類の人間がいる。BBQに行く人間とBBQに行かない人間である。後者はBBQに誘われない人間とも言い換えられる。切ない。

あなたはBBQに行く人間ですか?
あなたはBBQに行く人間ですか?

誘われなくてもBBQがしたい…。そんな願いをかなえてくれるのが、東京・銀座にこの夏オープンした「海鮮炭焼きBBQ 銀座ビアガーデンなぶら」。店内には白砂が敷き詰められ、ビーチサンダル&水着OK。まるでビーチでBBQをしているかのような雰囲気が楽しめるというお店です。

BBQ素人のひとりとして、誰でも気軽に楽しめるという噂の真偽を確かめるため、お店に行ってきました!

■海鮮炭焼きBBQ 銀座ビアガーデンなぶらにやってきました

銀座ビアガーデンなぶらは銀座駅から徒歩5分ほど。4階建てのビルの最上階で、1~3階が「海鮮居酒屋 なぶら」として営業しています。店内に入ると、噂通りの白砂がお出迎え。

店内は床一面が砂浜!
店内は床一面が砂浜!

普通の靴で来ても大丈夫。ビーチサンダルを無料で貸し出してくれます。

ビーサンに履き替えよう
ビーサンに履き替えよう

BGMにはレゲエがかかり、イスはビールケース!海の家のイメージにぴったり。

イスはビールケースで出来ています
イスはビールケースで出来ています

まるで海の家みたい!(※イメージ)
まるで海の家みたい!(※イメージ)

■なぶらで海鮮BBQをするには

今回注文したのは、海鮮BBQをメインとした「炭火焼コース」(3,000円)。メインとなる海鮮BBQ(殻付きホタテや海老串焼きなど)に加え、日替わりの前菜や刺身、サラダ、食べ放題のカレー(!)がセットになったコースです。これに2.5時間飲み放題(2,000円)をプラス。エクストラゴールド(ビール)やフリージングハイボール、各種サワーなどさまざまなドリンクが飲み放題となります。

飲み放題+BBQコースで計5,000円
飲み放題+BBQコースで計5,000円

豊富な飲み放題メニュー
豊富な飲み放題メニュー

なお料理・ドリンクともに、コースではなく単品メニューでの注文も可。

単品やコースに追加で注文も可
単品やコースに追加で注文も可

■海鮮BBQスタート!

まずはテーブルに炭火焼きのコンロが運ばれてきます。コンロから熱気が発され、テーブル周りは海辺のような暑さに。

熱気がムンムンきます
熱気がムンムンきます

飲み放題ドリンクのうち、エクストラゴールドとフリージングハイボールはセルフサービス。キンキンに冷やされたタンブラーに、サーバーから自分で注ぐことができます。そのほかのドリンクは店員さんに注文すればOK。

ビールは自分で注ぎ放題!
ビールは自分で注ぎ放題!

タンブラーも冷えてる
タンブラーも冷えてる

日替わりの前菜は、この日は水なすの刺身とトマトの甘酢漬け。同じく日替わりの刺身盛りは、マグロなど3種の刺身が盛り合わされていました。

ほんのり甘い、水なすの刺身
ほんのり甘い、水なすの刺身

甘酸っぱくてさわやかなトマトの甘酢漬け
甘酸っぱくてさわやかなトマトの甘酢漬け

新鮮でぶ厚いお刺身も!
新鮮でぶ厚いお刺身も!

続いて「“アレ”とキャベツのサラダ」。

“アレ”とキャベツのサラダ
“アレ”とキャベツのサラダ

キャベツにトッピングされた“アレ”は、カリカリとした麺状のもの。誰でも一度は食べたことがある、あのおやつです。このサラダはおかわりも可能。

そしてお待ちかねのBBQ!発泡スチロールのケースに入って運ばれてきたのは、殻付きホタテ、活ハマグリ、イカ、海老串。

海老がまだ動いてました  (写真は2人分)
海老がまだ動いてました
(写真は2人分)

これらを次々と網で焼いていきます。この“殻ごと”“まるごと”感こそまさにBBQのだいごみ。口いっぱいに頬張れば、熱さと旨さで涙目に。

殻ごとって嬉しい
殻ごとって嬉しい

汁と身を一緒に!
汁と身を一緒に!

イカもまるっと
イカもまるっと

BBQがある程度進むと、「白身魚のレモン蒸し焼き」「牛赤身肉」が運ばれてきました。

白身魚のホイル焼きや
白身魚のホイル焼きや

牛肉も登場!
牛肉も登場!

突如登場した牛肉は、海鮮BBQだけど、やっぱり肉も食べたいよね!というワガママ心を満たしてくれます。
 
そしてどのタイミングで食べてもいいのが、セルフサービスのカレー。給食のようなセッティングに心躍ります。

セルフでおかわり自由のカレー
セルフでおかわり自由のカレー

シンプルなカレーなので、BBQの具材をトッピングするのがオススメ。イカや牛肉など、その場の気分でのせていくのもBBQっぽい!

好きな具材でカレーをアレンジ
好きな具材でカレーをアレンジ

■おわりに

準備いらずで気軽に行けるにも関わらず、かなり本格的な“BBQ感”が味わえたなぶら。初心者だけでなく、平日もBBQしたい!というBBQフリークも楽しめるのでは?BBQが好きな人も、あまり縁のない人も、まとめて楽しませてくれるお店となっていました。

22時以降は下ネタもOKとのこと
22時以降は下ネタもOKとのこと

なお取材当日は週中にもかかわらず予約で満席とのことでしたので、予約して行くのがベターかと思われます。