先日筆者はオープンしたてのブルーボトルコーヒー 青山カフェに足を運び、平日の朝から多くのお客さんが列を作る人気ぶりを見せつけられてきました。そして、ふと気づいたのです。青山カフェ(=2店舗め)ができたということはお客さんも分散して、清澄白河の1号店の行列は以前より短くなっているかも…?

あっさり中に入れるかもしれない…!?
あっさり中に入れるかもしれない…!?

 
そう思い立ち、やってきました清澄白河駅(東京都江東区)!この日は平日、時刻はブルーボトルの開店時間(午前8時)から1時間ちょっと経った9時すぎ頃。期待に胸を膨らませ、駅から徒歩10分弱のお店へ向かうと…

平日の午前9時すぎ頃、お店に到着
平日の午前9時すぎ頃、お店に到着


駐車場に誰もいない…!?
駐車場に誰もいない…!?

なんとお店の外の行列はゼロ!案内係のお兄さんによると、平日の朝はあまり混まずに入れるのだそう。が、平日午後や週末はいまだに長蛇の列になるとは。すんなりお店に入りたいなら俄然、平日の午前中に来るのがオススメとのことです。

それでも中に入ってみると、客席は満席。さらに、レジ前には10人弱のお客さんが列を作って注文を待っています。朝早いとはいえ、さすがの人気ぶりです。

客席数は青山カフェよりも少ない
客席数は青山カフェよりも少ない

レジカウンター前に列を連ねるお客さんたち
レジカウンター前に列を連ねるお客さんたち

ふとカウンターの奥に目をやると、噂の併設ロースタリー(焙煎所)が!店内のみならず、お店の外にまで魅惑の香りをまき散らすニクイやつです。ここで毎日焙煎されるお豆を使って、私たちに新鮮なコーヒーが提供されているんですね。

ありがとう、ロースタリー
ありがとう、ロースタリー

10分ほど待って、筆者が注文する番に。今回は、青山カフェでは試さなかった「カプチーノ」(500円)と、ペイストリーから「フルーツバックル(バックル ケーキ)」(450円)、「ロースト オレンジ パウンドケーキ」(450円)を注文しました。満席のためイートインは難しいと判断し、テイクアウトで。

可愛い紙バッグに入れてくれる
可愛い紙バッグに入れてくれる

青山カフェ同様、名前を伝えて支払いを済ませると、程なくしてコーヒーの準備が整い、カウンター前へと呼ばれます。目の前でカップにミルクを注いでくれ、カプチーノが完成!前回もそうでしたが、これって「私だけのためにコーヒーを淹れてくれてる感」に浸れる至福の瞬間なんですよね~。

目の前でフォームミルクを注いでくれて
目の前でフォームミルクを注いでくれて

私のためのコーヒーができあがり!
私のためのコーヒーができあがり!

せっかくなので、淹れたてのコーヒーだけは持ち帰る前に飲んでみます。

エスプレッソマシンを使って淹れられるカプチーノ。フォームミルクは泡がきめ細く均一で、フワフワっと柔らかな口あたり。まろやかでコクがあり、エスプレッソの美味しい苦みと香ばしさを引き立てています。

ブルーボトルといえばハンドドリップコーヒーというイメージがありますが、エスプレッソマシンで淹れたコーヒーも(当然)美味しいということを改めて体感。

毎日飲みたいカプチーノ
毎日飲みたいカプチーノ

ちなみに私は「朝のコーヒー1杯で、今日が最高の日にも、最低の日にもなる」と本気で信じています。朝ここに来てコーヒーを飲めば、良い1日が過ごせそう。青山カフェも清澄白河ロースタリー&カフェも、そんなふうに思わせてくれるお店でした。

コーヒー1杯で500円と、スタバをも凌ぐ強気の価格設定にも関わらず「高っ!」とならないのは、コーヒーの味だけでなく接客も含めた、入店から退店までの一連の体験に価値があるからなのでしょうね。

さーて、今日もがんばるぞ!
さーて、今日もがんばるぞ!

さて、ここからはテイクアウトしたペイストリーの味をレポートしていきます!

●フルーツバックル(バックル ケーキ)

サクサクのクランブルと香ばしいくるみがトッピングされた、カップケーキ風のペイストリー。生地の中にはリンゴが練り込まれています。

ほろほろっとやさしいくちどけのバックル ケーキ
ほろほろっとやさしいくちどけのバックル ケーキ

生地はしっとりしていて、ほろほろっと口の中でやさしくほどけていきます。時折ほのかに塩気も感じられ、ケーキの甘さが引き立ちます。お母さんが作ってくれた手づくりケーキのような、素朴だけれどあったかい味。

サクサクくるみが食感のアクセント
サクサクくるみが食感のアクセント

●ロースト オレンジ パウンドケーキ

オレンジを丸ごとローストして生地に練り込み、焼き上げたというパウンドケーキ。食べる前から柑橘の爽やかな香りが感じられます!

袋から出した瞬間、爽やかなオレンジの香りが…!
袋から出した瞬間、爽やかなオレンジの香りが…!

ひとくち食べると、オレンジのフレッシュな甘さと酸味がぱっと口の中に広がり、華やかな香りが鼻からふわりと抜けていきます。よけいな甘さはなく、オレンジの自然な甘みだけがしっかりと味覚に届きます。しっとりもっちりとした食感で、一切れ食べただけでかなりお腹はいっぱいに!甘さ控えめでコーヒーとも良く合うので、朝食にもぴったりです。

シンプルだけど美味しいんだよね
シンプルだけど美味しいんだよね

このほかにも、クッキーやワッフルなどさまざまなペイストリーが用意されていますので、お好みのものをコーヒーと一緒に味わってみてくださいね!

※表記価格は税込